スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾式リフレクソロジー生徒募集とダイエットセミナーのお礼

おととい、26日にダイエットセミナーをやりました。
総勢50名の前で痩せるためのお話をしました。

当ブログで予告したコンテンツとは、一部違うお話を
させていただきましたが、参加してくださった皆さんから
良いフィードバックをいただいたので、よかったです。

それにしても、セミナーをやるのは面白い!
受けるのもの楽しいですが、講師の方が数倍楽しいです。
おそらく、おととい一番楽しんだのは、私だったでしょう。

今回はダイエットをする際のモチベーションアップと
健康&痩身のために食べるべき食べ物、さらに、
食べるべき食べ合わせについて、お話しました。

ダイエットのセミナーで全体のトランス誘導(催眠)をやるのは、
群馬県、いや、関東でも私くらいしかいないでしょう(笑)

「明日から○○をたくさん食べます!」とか、
「今晩からしっかり始めます!」など、効果抜群!
潜在意識に、健康に痩せるためのリソースをインストールしました。

ともあれ、楽しい時間を過ごさせていただきました。
ご参加の皆さん、ありがとうございました。

さて、本題。

来月より、第9期台湾式リフレクソロジー初級コースを開始します。

しかも今回は、昼コースと夜コース、両方の開催です!
両方とも生徒さん募集です!

もしあなたが、
健康に興味があるなら、
癒しの仕事を生業にしたいと想うなら、
東洋医学などのホリスティック医学に関心があるなら、
身体の技術だけでなく、NLPなどの心理療法もマスターした
トレーナーから学びたいなら…

ぜひぜひお電話ください!
0277-40-2611

この低価格で習えるのは、最後のチャンスです。
東京など都市部の半額以下の料金設定で5年間やってきました。

安いだけではありません。

内容の濃さは、群馬県だけでなく、全国のあらゆるスクールやトレーナーが
マネすることができないものだろうと自負しています。

少しでも気になる方は、今すぐお電話を!
0277-40-2611
ホームページ←クリック!

群馬県桐生市のリフレクソロジー・整体院”サロン ド シンメトリー たかせい
サロン・ド・シンメトリーたかせい「リフレクソロジースクール」のご案内
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

アメリカ

台湾式リフレクソロジースクールの卒業生が今日、
3年ぶりくらいに施術を受けにおいでくださいました。

その方はいま、旦那さんの仕事の都合で
アメリカに住んでいらっしゃいます。
そう、アメリカでリフレを施術しているとのこと!

8月くらいまで日本にいるらしく、それまでにエステを
覚えたい、とのことで、当サロン一階サロン・ド・キラたかせいが
開催しているエステスクールで学ばれています。

その技術をアメリカに持っていき(持ち帰り?)、
あちらのお客さんに施術したいんだそうです。

自分が教えた技術が遠く太平洋を越えてアメリカで…
なんとなく、うれしい(笑)

素晴らしいフィードバックをいただき、楽しい気分で
今日もこれからリフレ初級コース。

群馬県桐生市のリフレクソロジー・整体院”サロン ド シンメトリー たかせい
サロン・ド・シンメトリーたかせい「リフレクソロジースクール」のご案内

ご協力下さい!↓
にほんブログ村 健康ブログ リフレクソロジーへ

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

イチローと小脳

前回の更新でもお伝えした通り、昨日台湾式リフレクソロジー初級コースの
第一回をやりました。

初級コースは全15回。
一回につき2時間の授業ですので、30時間のトレーニングをします。

やはり、第一回目の生徒さんの反応は過去受けてくださった皆さんと同じ。
「足に触り慣れない」ということ。

普段、人の足を触ることは、多くの人がしない行為ですよね。
慣れていないのは当然。

そんなズブのトーシロー(死語?w)が初対面の人でも十分に
リラックスさせられるようになるためには、時間をかけたトレーニングが
必須です。

例えば、「ハサミ」というものを初めて目にしたとき、
どのように使うのか、何をするための道具なのかが
理解できません。

道具であるかどうかも理解できないかもしれません。

「切るための道具」ということを知って、使い方を覚えても
最初はぎこちなくて、思った通りに切れない。
次第にハサミを使うことに慣れてくると、今度は自由自在に切ることが
できるようになってきます。

その技術をさらに高めていくとアーティスティックな作品が創れるように
なってくるでしょう。

これはどんな体技でも同じで、スポーツなどは顕著な例です。

イチロー選手はプロ野球選手になろうと小学生くらいのときに
決意をし、そのために一日素振りを何回、などのメニューを
考え、実行していたというのは有名な話です。

その練習が、今のイチロー選手をつくったのでしょう。

素振りを繰り返し繰り返し練習することによって、その筋肉の動きを
運動を司る小脳がモデリングし、「ボールがきた」という情報を
視覚野や得た瞬間に、「ならば、こう打ち返してみせよう」と条件反射的に
いい塩梅の角度と強度でバットを振って、打ち返すことができるようになる。

もしかするとイチロー選手は小脳のモデリングが他の人よりも
発達している、つまり生まれつきの才能があるから、かもしれませんが、
おそらくその才能以上の努力をしてきたことが彼の成功を
確かなものにしているのでしょう。

リフレも、全く一緒。

練習を積み重ねていくことによって、反射区に正しく刺激を与えるための動きを
小脳に記憶させ、足を見た、あるいは触った瞬間に、その情報が
瞬時に小脳から引き出される回路をつくる。
そしてその回路は無意識的に様々な筋肉を収縮させ、しかるべき圧、しかるべき強さで
相手の足の反射区に刺激を与える。

繰り返し繰り返しの練習が、うまくできるようになるコツです。
重要なことは、小脳に記憶させる=身体に覚えさせること。

それ以前に、練習をするためモチベーションが必要ですが、
その話はまた別の機会に。

群馬県桐生市のリフレクソロジー・整体院”サロン ド シンメトリー たかせい
サロン・ド・シンメトリーたかせい「リフレクソロジースクール」のご案内

ご協力下さい!↓
にほんブログ村 健康ブログ リフレクソロジーへ

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

今日からリフレ初級コース開始

本日より、第8期台湾式リフレクソロジー初級コースを始めます。

初級コースは毎回ゆる~い感じになってしまうのが常なのですが(笑)
ゆる~い感じの中にリフレの楽しさや驚きを教えていけたらと思います。

また、初級コースはNLPや東洋医学のことなどを話して、
若干脱線してしまうことが多いコースでもあります。

結構好評なので、気にせず脱線します(笑)

今回の受講生も、人の身体をさわる技術は初めて、という方々です。
素人中の素人です。

最初から自転車をうまく運転できた人はいないはず。
同じように、最初は下手で当たり前です。

中には最初から結構うまい人もいるので油断ならないのですが、
そういう人は例外です。

私自身、人の身体にさわる技術を学び始めた頃のトキメキを思い出しながら、
授業を進めていきます。

楽しい仕事の始まりです。

群馬県桐生市のリフレクソロジー・整体院”サロン ド シンメトリー たかせい
サロン・ド・シンメトリーたかせい「リフレクソロジースクール」のご案内

ご協力下さい!↓
にほんブログ村 健康ブログ リフレクソロジーへ

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

第8期台湾式リフレクソロジー初級コース、開催!

来週金曜日(6/8)より、
第8期台湾式リフレクソロジー初級コースをはじめます。

8期まで来ました。
2007年から、何度も「今期で終了かな」という危機を迎えながらも、
なんとか続けてこられました。

群馬県桐生市という、言っちゃアレですが片田舎の王道のような街で、
しかも当院のような何の後ろ盾のない、小さな個人店でこれだけの長さと回数を
やってこれたことは、まさしく奇跡だと思っています。

今期は2名での開催になりそうです。
希望される方がいらっしゃればもっと増えます。
興味のある方は、ぜひご連絡をください。
こちらから

2名という数字が少ないと思われる方もいるかもしれません。
しかし2名だからこそ、より学びの深いコースになるでしょう。

私がコースをやっていくときに最も大切にしていることが
楽しむことと、楽しんんでもらうこと。
これがほとんどで、残りは練習。

当然楽しいだけで技術がおろそかになるようなことがあってはいけませんが、
楽しみながら学習すると、その記憶は長期記憶として根付きます。

多くの方が中学や高校などのテストの前に「一夜漬け」というものを
体験したことがあると思います。
一夜漬けのような焦りながらの勉強は、その労力の割には、残念ながら
将来的な学習としてはほとんど効果がありません。
いわゆる短期記憶になってしまいがちなので、すぐに忘れてしまうのです。

楽しいということは、強い関心を持つこと。
強い関心があれば、集中することが容易です。

おいでくださるクライアントさんで、
「先生、私の息子、勉強できないんですよ~集中力がなくて。
プラモデルばっかり作ってるんですけど、勉強させる方法ありますか?」
とおっしゃられる方がいました。

まるで少年時代の私のようだ(笑)と思いながらも、以下のように言いました。

私「プラモデル、何時間くらい作っているんですか?」
ク「ご飯の時間になってもやってるから、だいたい3時間くらい…
  私が叱るまでやってるんですよ~」
私「息子さんはすごい集中力を持ってるじゃないですか」
ク「なんでですか?」
私「プラモデルに3時間も集中できるんでしょ?」

楽しいことなら何時間でものめり込むことができるのです。
逆にいえば、この息子さんの場合、勉強に楽しみを見出せないので
すぐに投げ出してしまう。
勉強をしている間にも、プラモデルの方に意識が集中していくのでしょう。

勉強が苦痛だと子供が思ってしまうのは、知的探究心の強い子供でもない限り、
学校での学習の方法が楽しくないからです。

ある人に「楽しくないことをするのが、勉強だ」と言われたことがありますが、
少なくとも生きる時間は限られているのだから、楽しみながら楽しませた方が
有意義な人生じゃないかと、私は思います。

私はあらゆる教師・トレーナーは、エンターテイナーであるべきだと言いたい。

ただし、笑わせるだけが楽しませるということではないし、
人それぞれ楽しいポイントだって違います。

そのバランス感覚を研ぎ澄ませながら、第8期もやっていきます。

群馬県桐生市のリフレクソロジー・整体院”サロン ド シンメトリー たかせい
サロン・ド・シンメトリーたかせい「リフレクソロジースクール」のご案内

ご協力下さい!↓
にほんブログ村 健康ブログ リフレクソロジーへ

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。