スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熟成

12日目です。
昨日もたくさん野菜やら果物やらをおいしく摂取しました。

ところで、読者の方からこんな質問を受けました。
「また来週!とか、また後日!とかよく書いてありますけど、
いつが明かされるんですか?」
という内容の質問です。

いい質問だ。

何ももったいぶっているわけではなく、物語調にしたいわけでもなく、
単に時間がないので謎が明かせなかっただけなんです(笑)。
施術のかたわら更新しているもんで。

書きたいのに書けない記事はダイエット他にもあるのですが、
なかなか時間がとれない……

言いたいことも言えないこんな世の中じゃ……テポドン


さあ、そろそろ謎を明かさなければなりません。
なぜ「生」でなければならないのかを……

生の果物にしろ野菜にしろ、すべての「生」の食べ物は
酵素(こうそ、「さんそ」じゃない)を含んでいます。
無論、肉や魚にもです。

酵素とは何か?

人間、というか動物の体は、炭水化物やタンパク質を
摂取してもそのまま栄養として活用することができません。
活用するにはどうすればよいのかというと、
活用できるように炭水化物なりタンパク質なり脂肪なりを
分解し、体にとって必要なものと不必要なものに分けるのです。

その「分解」に必要なのが酵素。

人間の胃やすい臓や小腸も酵素を分泌しますが、
(この場合「消化酵素」と呼ばれます)生の食品を
摂ることでさらに早く分解できるわけですね。

では、「野菜みたいな味っ気のないものより、
生肉や刺身を食べればいいんじゃないか」と
思われた賢明な読者の方もいらっしゃると思いますが、
生の果物や野菜だからこそ意味があるのです。
そしてそれこそがナチュラルハイジーンのキモ!

つまりはこういうこと。
①人間は本来「果食動物」である。
②生肉にも生魚にも酵素は入っているが、環境の悪化などで
汚染されている。
③肉や魚のタンパク質を人間は活用できない
だそうです。

①についてはもっと語りたい。
でも時間がない!
言いたいことが言えない……テポドン

そして、
「酵素は熱すると死ぬ」
ということ。

たとえば、野菜炒めやアップルパイでは食べても
「野菜や果物を摂取した」意味は薄れてしまうわけですね。

だから生!
圧倒的に生!


酵素を含んだ生の果物や野菜を食べると、胃や小腸などの
消化器系にかかる負担が減ってきます。
そうすると体にとってとても良いことが起こるそうです。

それは……

ああ!長すぎる!また後日!


そんなこんなで食べたもの公開。

10日目の夜から。
10日目・夜
変化球!まぐろ納豆!
大量サラダ

まぐろ納豆最高!
納豆嫌いなある人は、
「まぐろがもったいない」
と言っていましたが、まぐろ納豆のうまさを知らない
時間の方がもったいないって!

どんぶりで食べました。
うえっぷ。

11日目の朝。
11日目・朝
リンゴ1個

切るのがちょっと面倒っちかったので、まるかじり。


11日目・昼
必殺!豚の生姜焼き!
大量サラダ

生姜焼き作りながらサラダ食べてたら、写真を撮るの
忘れました。。。
でもちゃんと食べました。
食べましたって!

豚の生姜焼きはマイフェイバリットメニューの一つで、
これがあればご飯2合はいけます。
ナチュラルハイジーンをやってるので、ご飯はがまん!


11日目・夜
ご飯
生姜焼きの残り汁
大量サラダ

いや……
別に貧乏じゃないですよ。

かつ丼など、丼ものの汁が染みたご飯を再現しました。
生姜焼きはバターで焼いたので、ちょっとバターライス風味!
激うま!

12日目。

12日目・朝
オレンジ1個
リンゴ半分

リンゴは切った方が食べやすいですね。


12日目・昼
必殺!しそいりわかめ梅ご飯!
大量サラダ

でた!しそいりわかめ!
今回はおにぎりにしませんでした。
寝坊して、にぎる時間がなかったんですけどね。

今日も口の中で忍法を繰り出すしそいりわかめでした。

要チェキラッちょ!(古)

群馬県桐生市のリフレクソロジー・整体院”サロン ド シンメトリー たかせい
サロン・ド・シンメトリーたかせい「リフレクソロジースクール」のご案内

ご協力下さい!↓
にほんブログ村 健康ブログ リフレクソロジーへ

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
スポンサーサイト

テーマ : 美と健康! - ジャンル : 心と身体

コメント

院長先生っ!

オシゴトお疲れさま(はぁと)♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます

ぜったい通りすがりじゃないでしょ?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。