スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小田原評定

ゴールデンウィーク休暇をいただき、今日から平常通りの営業再開です。

今年のGWは遊びたおしました。

奥さんの友達と3人で神奈川県小田原へ小旅行しました。

小田原といえば、小田原城。
この地にて「北條五代祭り」なるイベントが開催される、とのことで
電車に乗り小田原へ。

群馬寄りの埼玉・熊谷から、静岡寄りの神奈川・小田原まで、
湘南新宿ラインで一本。
約2時間30分の旅です。

「北條五代祭り」の北條(北条)とは、戦国時代に活躍した後北条家のこと。

北条家は五代、約100年に渡って、今の神奈川県から
埼玉、群馬に至るまでの関東一円の広大な土地を支配下においていました。

北条家が豊臣秀吉に敗北したことで戦国時代の終焉を迎えた、
と言われるほど、小田原城は戦国史的に重要な場所です。

一緒に行った、というか、連れて行ってくれた奥さんの友達は
かなりの、何というか…歴女(笑)
ものすごく戦国史に詳しい。

以前にもこの3人で埼玉・行田にある忍城にいったことがあります。
ちなみに忍城は、今秋公開されるはずの「のぼうの城」の舞台。

私も戦国時代が好きです。
戦国の何が好きかというと…甲冑が大好きで。

「甲」はカブトを意味し、「冑」はヨロイを意味する、あの甲冑です。
雅やかな甲冑を身にまとい、己の人生をかけて戦う…
なんてロマンチック(笑)

私の中で「旅行」というものは、イコール「甲冑を見に行くこと」と
言っても過言ではありません(笑)

で、北條五代祭りは、武者行列がある、ということなので、それを見に(笑)
いわば、甲冑祭りです。

武者行列・かっこいい!

その甲冑祭りに、俳優の加藤あい…じゃなくて阿藤快さんが
参加されていました。

阿藤快さん

なかなかの武者ぶりです。

小田原城の天守閣にいくと、甲冑体験のコーナーがあったのですが、
若干、作りがアレだったので今回は着ませんでした…
素材がちょっと、ね…

そんなわけで、GWは魂を遊ばせてきました。
甲冑を装備した戦国武将のように、エネルギーが心身ともに
充電されているのを感じます!

↓おまけ↓

※ストーカーがつくとアレなので、一応w

群馬県桐生市のリフレクソロジー・整体院”サロン ド シンメトリー たかせい
サロン・ド・シンメトリーたかせい「リフレクソロジースクール」のご案内

ご協力下さい!↓
にほんブログ村 健康ブログ リフレクソロジーへ

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。