スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マックと首の痛み

ちょっと前のアメリカの映画で、
「スーパーサイズ・ミー」という映画があります。

この映画はドキュメンタリーで、一ヶ月間マクドナルドのファストフードだけを
毎日3食、食べ続けたらどうなるか、という実験を監督自らが身体を張ってやる、
という内容です。

順調に不調に(笑)なっていき、結果は21日目にして、ドクターストップ…
それでも最後まで実験を続けてしまうんですケド…

うつ状態、頭痛、動悸、肝臓の炎症などなど、監督の身体をむしばんでいきます。

栄養が偏り、カロリーを摂りすぎるとどうなるかを端的に示す良い映画です。
興味のある方はぜひDVDで。
当分マックは食べたくなくなるでしょう(笑)

私は修行中、非常に貧乏でした。
整体院って給料的には、結構ブラックなんですよね…
その上、整体関連のテキストって、異常に高価なんですよね…

削れる出費といえば、食費。

当時マックは、ハンバーガー1個が80円でした。
そこで、昼食は毎日ハンバーガーを2個と水、計160円で済ませていました。

すると…

首が痛い><

食べた後に限って首が痛くなります。
それと、手掌紅斑(手のひらに赤い点々ができる)がひどく、仕事中つらい…

そのうち、マック以外のものを食べても同じ症状が出てきました。
特に油っこいものを食べると症状が強く出てきます。

これは、まさしく肝臓からのSOS!

マック食と油食をやめて、肝臓を整えたら、首の痛みも手掌紅斑も自然と治りました。

もし食べ続けていたとしたら…ひょっとすると病気になっていたかも…

栄養の問題で出てくる身体の痛みもあります。

今回なぜこれを書こうと思ったかと言うと、姉が
「マック食べたら首が痛い!」と言っていたからです(笑)
昔を思い出しました。

群馬県桐生市のリフレクソロジー・整体院”サロン ド シンメトリー たかせい
サロン・ド・シンメトリーたかせい「リフレクソロジースクール」のご案内

ご協力下さい!↓
にほんブログ村 健康ブログ リフレクソロジーへ

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。