スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

βαθδ

何日かぶりの更新です、というのが常套句になってしまいました…

さぼっていたわけではなく、昨日、おとといと
当院一階サロン・ド・キラでお手入れ会があったからです。

さて、先日我が台湾式リフレクソロジースクール
生徒さんである3代目助産師さんのOさん
私が最近東京で勉強している、催眠療法を
お受けくださいました。

催眠療法は、なにも怪しいものではなく、
心理学を応用した技術です。
仕組みを知れば、「何だ、そういうことか~」と
納得していただけると思います。

「催眠療法受けてみませんか?」と生徒さんなどに誘ってみると
「え~、こわ~い」とか言われるのですが、全然恐くありません。

とてもリラックスできますし、意識もはっきりしています。
若干、普段の覚醒時とは違った感覚がありますが、
イヤな感じはしません。
もちろん、受ける側と催眠をかける側との信頼関係が
成立しているのが大前提ですが。

Oさんに手放したい症状を話していただき、
「催眠療法ってこういうものですよ~」的なタネ明かしを
してからさっそく施術開始。

……施術中、何滴もの涙がOさんの頬をつたい、
仰向けになっていましたので、耳に涙がたまっていました。

思い出したこと、新しく気づいたこと、
様々な思いが駆け巡り、涙が流れます。

涙はカタルシスとなり心を癒します。

終了後、Oさんに感想を聞いてみると、
「すごく良かった」とのことでしたので一安心。

Oさんの症状がなくなったかどうかは、まだ分かりません。
しかし、その原因(かもしれないもの)を突き止め、
記憶の扉を開いただけでも十分な効果を得ることが
できるでしょう、たぶん。

この療法、使える!

群馬県桐生市のリフレクソロジー・整体院”サロン ド シンメトリー たかせい
サロン・ド・シンメトリーたかせい「リフレクソロジースクール」のご案内

ご協力下さい!↓
にほんブログ村 健康ブログ リフレクソロジーへ

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

スポンサーサイト

テーマ : 心と幸せ - ジャンル : 心と身体

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。