スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒプノス

最近我が院では新メニュー開発のために
ある技術をモニタリング中です。

それは、ヒプノセラピー。

ヒプノセラピーとは、催眠療法のことです。

はじめに断っておきたいのですが、「催眠術」とは
ちょっと違います。
カエルになったり鳥になったりする催眠ショーのような
種類のものではありません(それもやってみたいですがw)し、
気づかないうちに何かの暗示をかけられて、
目が覚めたら世界が変わってる~というような
ものでもありません。

催眠療法、と聞くと大方の日本人はおそらく
「怪しい」「胡散臭い」「オカルトだ」「効くわけがない」
というような印象をもつかもしれませんが、
投薬や外科手術のような医術よりも古くから行われている
一種の心理療法です。

詳しい説明は割愛させていただきますが、
受けてみると思ったよりも全然不思議ではなく、
セッションの前に種明かしもしますので、
「あ~なるほどね~」的な納得をしていただけると思います。

スクールの生徒さんや、クライアントさんにご協力をいただき
モニタリングしている次第です。

ヒプノセラピーでも様々な種類の方法があるのですが、
私が主にさせていただいているのが
「過去退行」と「インナーチャイルド」です。

何かしらの手放したい症状、
「虫恐怖症」であったり、
「お菓子を食べずにいられない」とか
「ぬいぐるみを持ち歩いてないと落ち着かない」などの
症状が、一体どんな意図を持ってその人の表側に
出てくるのか、どんなことが発端になって出なければ
ならないのかをその人の無意識に働きかけ
導き出していく、というようなことをやっております。

多くの方に
「すっかり忘れていたことを思い出した」とか
「人に優しくしてもらってたんだと気付いた」などの
感想をいただきました。

しかし中には「その症状が起こった最初の体験」に退行し、
ラッコのぬいぐるみを見た(思い出した)とたんに
急に泣きだし、目がぐるんぐるん回り、気持ち悪くなり、
療法を中断した例もあります。
しかもその後、車を運転していたら白いモヤモヤが
たくさん見えたという、副作用(?)が出たというのです。

人間は奥が深いものだと、勉強すればすれほど実感する
今日この頃です。

群馬県桐生市のリフレクソロジー・整体院”サロン ド シンメトリー たかせい
サロン・ド・シンメトリーたかせい「リフレクソロジースクール」のご案内

ご協力下さい!↓
にほんブログ村 健康ブログ リフレクソロジーへ

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
スポンサーサイト

テーマ : セラピー&ヒーリング - ジャンル : 心と身体

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。